文政4年 松村彦右衛門藤原信房が現在の防府市鋳物師町で創業
明治14年 3代目松村吉武彦十が、東京で開かれた第二回内国勧業博覧会で 鉄風呂「長州風呂」 を出品して 褒状を授与
その後「長州風呂」が中国・関西地方でブレイク
昭和5年 法人組織に改め「合名会社松村鋳物工場」として発足
平成6年 合資会社組織を株式に改め社名を「株式会社松鋳」とする
平成18年「株式会社松鋳」工場縮小
平成19年3月「アボンコーポレーション株式会社」と名を改め、7代目松村憲吾が開業
平成20年 金属くず回収業から鋳造リサイクルで持続可能な社会システムを目指しスタート
3月山口県産業廃棄物収集運搬業許可を取得
パソコンリサイクルによる希少金属類をメインとした金属くず回収業を開始
溶解炉を設置し鋳造業を再開
平成24年 ダクタイルパネル枠工法「鋳田籠」が平成24年活用促進技術指定【国土交通省NETIS)認定 NETIS登録番号CG-990046-Vに昇格
平成24年 3月「鋳田籠」が山口県認定リサイクル製品に認定される
平成25年5月一般社団法人鋳田籠エ法協会を設立し、代表理事に就任
平成25年12月山口市徳地島地にバイオマス循環型·熱風水冷式鋳造キュポラを設置
平成27年3月七福コンロ「丸型·角型」「境界鋲」が山口県認定リサイクル製品に認定される
平成27年3月山口県エコ·ファクトリー認定事業所となる
平成27年 経済産業省中国経済産業局のカワイイもの研究会でRin-Neシリーズ ミニ七輪~TSUNAGU ~を商品開発
平成28年2月Gifts how2016にRin-Neシリーズー ミニ七輪~繋TSUNAGU~出展
令和2年4月 長州鋳物記念館オープン予定